新築一戸建て 設備

新築のシンボルってどういう種類があるの?シンボルツリー以外も紹介

新築のシンボルについて

「新築のシンボルってどういう種類があるんだろう?シンボルツリーはわかるけど…。」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば新築のシンボルについてわかります

 

家のシンボルとしてブルーベリーを植えたRyotaです。

節約ママ
やっぱり定番はシンボルツリーですよね。でも他にあるんです?
ええ。家を一瞬でオシャレにするアイテムがちゃんとあるんですね。
Ryota

当記事は、

  • 新築のシンボルを知りたい
  • シンボルツリーはもちろん、他の物ってあるの?

という疑問にお答えします。

格安で販売されているものもあるので、それぞれご紹介していきますね。

▼外構を安くするコツ▼

関連記事
外構を節約するコツ
【超簡単】外構を節約するコツはDIY?業者比較から頑張りで安くできる3ポイントを紹介

続きを見る

▼物置の選び方▼

関連記事
物置の選び方
【経験談】物置の選び方ってどうする?失敗しない3つのポイントを解説

続きを見る

スポンサーリンク

1.シンボルツリー

シンボルツリーは家シンボルの定番

シンボルツリーは家シンボルの定番

家と共に成長する『木』ですね。

玄関の前・家の前に植えてある大きな木がシンボルツリーです。

節約ママ
オシャレな木ありますよね。たまにヤシの木みたいなのも…。
そうそう。「ああ、あの木のお宅ね。」って感じで会話されます。
Ryota

成長過程を楽しめるのも魅力なんですよ。

家族が1人増えるような楽しみもあるんですね。

市町村によっては新築祝いとしてシンボルツリーをプレゼントする地域があります。

我が家もプレゼント対象地区でした。

キンモクセイやブルーベリーなど複数の木の中から1つを選択。

ブルーベリーを植えました。今では実もなりますよ。

シンボルツリーとして人気な木の例はこちらです。

  • キンモクセイ
  • モミジ
  • オリーブ
  • ブルーベリー
  • ヒメシャラ
  • ソヨゴ
  • カツラ

ホームセンターでも販売されています。

あなたの土地に適したものを選んで植えましょう。

自分で植える場合は場所確保に注意

玄関に植えたいのにコンクリートで固められてたらダメですよね。

  • 家を建てる前にどこに何を植えるか検討
  • その場所だけ土にしてもらう
  • 木の成長も考える

大きな木を植えるのなら、その近くにカーポートは設置できませんよね。

節約ママ
確かに…。そっか、お隣さん問題になるかも。
そこまで考えて場所を決めましょう。だから業者さんと相談がいいんですよ。
Ryota

ちなみに我が家は玄関ではなく家の裏に植えました。

いつでもリビングからシンボルツリーが見えるっていうのもいいものですよ。

スポンサーリンク

2.ポスト

ポストは家のシンボルになる

ポストは家のシンボルになる

ポストってその家の『こだわり』が出やすいんですね。

  • 色はどうするのか
  • 形は面白くするのか
  • 設置場所はどこにするか

例えば定番の真っ赤なポスト。

家がモノトーンなら、その赤色がアクセントになるじゃないですか。

節約ママ
確かに!そんな種類は豊富なんです?
ポストはタイプが決まってます。可愛いのは独立型ですね。
Ryota

それぞれのタイプについても解説していきます。

① 独立型

独立型ポストは特に目立つ

独立型ポストは特に目立つ

  • 邪魔にならなければどこでも設置できる
  • 色とデザインが豊富
  • 屋根のない場所に設置すると郵便物を取りに行くのが大変
  • 投入口がわかりにくいデザインもある

地面が土なら、

  • 穴を掘り支柱を埋める
  • モルタルで固める

で簡単設置できます。しかも通販で売ってるんですね。

先に設置場所を確保。DIY設置してみましょう。

楽天ではロボット型の面白い郵便ポストが販売されています。
ちょっと値段は高いですけどね…。

カフェ風、可愛い家に適したタイプもあります。
鍵付きだと安心ですね。

② 外壁・門柱設置型

外壁・門柱ポストは箱型タイプが多い

外壁・門柱ポストは箱型タイプが多い

  • 玄関横の壁に設置
  • オープン外構の門柱に設置

モダンな家にあうシンプルで四角いタイプが多いです。

節約ママ
郵便物も入りやすそうですね。
そうそう。形がシンプルだから使いやすいんですよね。
Ryota

レトロでアンティークなタイプもあります。

モダンな住宅にピッタリな曲線の美しいタイプもあります。

楽天の方が種類豊富。楽天で『郵便ポスト』と検索して見つけましょう。

③ 壁掛け型

壁掛けポストはDIYも簡単

壁掛けポストはDIYも簡単

  • 壁に穴をあけてネジを埋め込む
  • そこに引っ掛ける
  • フェンスに引っ掛けるタイプもあり

自分で簡単に設置できちゃいます。

ただ、穴をあけるのでコーキングは必須。屋根のある場所に取り付けた方が安心ですね。

比較的価格が安いです。

防犯上の不安があるなら、鍵のあるタイプにしましょう。

※施主支給にして大工さんに取り付けてもらうと安心ですね。

スポンサーリンク

3.玄関前照明

玄関前照明は家の特徴が出るよね

玄関前照明は家の特徴が出るよね

  • 屋根にダウンライト埋め込み
  • 玄関扉横にデザイン照明
  • モダンな小型タイプ

照明ってたくさんのデザインが用意されているんですね。

カフェ風住宅から和モダン住宅まで…それぞれにあった雰囲気が見つかります。

節約ママ
そっか。あえて玄関照明をシンプルにしたい家もあるもんね。
そうなんです。他にシンボルがあればゴチャゴチャしちゃいますし。
Ryota

照明をシンボルにしたいのなら、

  • ディズニーに出てくるような照明
  • モザイクタイル貼り
  • 船をコンセプトにしたランプ

がおすすめ。

マリンタイプだと以下のような照明です。

屋根付きの照明も目立って可愛いですよ。

照明は自分での設置ができません。施主支給として業者さんに渡しましょう。

▼施主支給についてはこちら▼

関連記事
施主支給が節約におすすめな理由
【お得過ぎっ!】施主支給が節約におすすめな理由/施主支給しやすいもの、実際の流れまで紹介します

続きを見る

4.妻飾り

妻飾りは遠くから見ると目立つよ

妻飾りは遠くから見ると目立つよ

玄関の上や、家のおでこ部分に設置するアイアンの飾りです。

これも通販で買えちゃうんですよ。

節約ママ
えっ?!そうだったんです?家の付属かと思ってた…。
メチャクチャ種類も豊富。家を飾りたいならコレですよ。
Ryota

ちなみに我が家もつけてます。

  • 特注でイニシャルにしてもらう
  • 定番デザインから選ぶ
  • ディズニー系にする

などなど。

妻飾りだけでも選択肢は豊富です。

定番はクローバー。幸運の印。

ハワイアンな亀など動物モチーフもあります。

自分たちのイニシャルを入れることも可能ですよ。

自分での設置は難しいので業者にお願いしましょう。

5.玄関柱

玄関の柱を何で作るか考えよう

玄関の柱を何で作るか考えよう

玄関に柱を立てると柱がアクセントになりますよね。

  • レンガ
  • タイル

色んな素材があります。

あなたの家にあった雰囲気を選べば柱が家のシンボル化するんですよ。

私の例

我が家は柱を薄いカラフルなレンガで特注にしました。

そしたら運送会社の人から、

「へー。これはオシャレですねー!見たことないです!」

って言われたんですよね。見てる方は見てるんですよ。

ただし玄関柱と屋根はオプションになる可能性があります。50万くらいするかも…。

他にも新築を飾るものはたくさん!

  • 表札
  • ハーブ
  • 花畑
  • 高級カーポート
  • 駐車場の素材

家って色んなものがシンボルになるんですね。

シンボルツリー以外の物も検討しましょう。

5万円もあれば何か1つ・2つくらい、外構のアクセントが設置できますよ。

まとめ:新築のシンボルはたくさんの種類があります

家のシンボルをシンボルツリーだけで考えるのはもったいないです。

玄関扉をダークグリーンにしてシンボル化する方もいますよね。

「シンボルはこれ!」

と思うんじゃなくて、何をシンボルにしたいか。

あなたの家でこだわりたいのは何かを考えましょう。

100万くらいする高級カーポートもやっぱり高級感があってシンボルになりますからね。

 

以上、『新築のシンボルってどういう種類があるの?シンボルツリー以外も紹介』という記事でした。

関連記事
外構を節約するコツ
【超簡単】外構を節約するコツはDIY?業者比較から頑張りで安くできる3ポイントを紹介

続きを見る

関連記事
物置の選び方
【経験談】物置の選び方ってどうする?失敗しない3つのポイントを解説

続きを見る

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

作曲家|メディア運営|フリーライター|心理アドバイザーのパラレルキャリア。裕福じゃなくてもいいからのんびり暮らしたいと考え、地方に小さな家を建設。在宅スローライフを送ってます。妻と子どもの4人暮らし。詳しくはこちら→プロフィール

-新築一戸建て, 設備

© 2020 Ryotaハウス