節約マイホームで豊かな暮らし

Ryotaハウス

土地 新築一戸建て

土地購入の決め手になったポイント3つがこれだ!即決した理由を解説

土地探しの決め手

「土地購入の決め手ってなんだろう。たくさん土地があってどれを選べばいいか決められない…。一生のことだし、慎重にしてるけど。このまま長引くのも不安。」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば土地購入の決め手が分かります。

 

土地の選び方で迷わなかったRyotaです。土地を4つほどピックアップ。下見をして1つの土地を即決で決定しました。

 

当記事の内容はこちら

  1. 土地探しの決め手になったポイント3つ『即決の理由』
  2. どうしても土地を決断できないあなたへ

 

予算+大問題がない+日々の生活に便利。この3つで判断しました。該当の土地が複数あってどうしても決断できない場合の決定打についてもお話しますね。

当記事を見て土地を決断しましょう。

 

こちらの記事も土地探しの参考になります。

スポンサーリンク

1.土地購入の決め手になったポイント3つ『即決の理由』

土地購入の決め手

土地購入の決め手

以下の3つです。

  1. 予算以下の価格である
  2. 土地に大問題がない
  3. 日々の生活に便利

土地で予算オーバーしてたら家が建ちませんよね。値引きも含め予算以下なのは大事。

雨に弱いとか防犯的にNGな土地もダメ。住まいは安全が第一です。

最後に立地ですね。駅に近いとかスーパーが近いとか。近場のスーパーまで車で30分だと時間がどれだけあっても足りません。

節約ママ
これをクリアしてたから購入したんです?
そうなんです。しかも格安+値引きできたんですよね。
Ryota

もともと格安だったのに値引きまでできるって思ってませんでしたから。これを逃したら売れると思ったんで即決です。

▼土地の値引きについてはこちら▼

土地の値引きに成功した方法
土地の値引きに成功した方法をこっそり紹介『1割+30万マイナス』

続きを見る

① 予算以下の価格である

予算以下の価格だった

予算以下の価格だった

当初の予算より250万安く買えました。

節約ママ
格安ですね!凄い…!
後から『隣家が猫屋敷』など問題が見つかりましたけどね。
Ryota

でも、250万あればほとんどのデメリットって改善できるじゃないですか。猫よけだって50万もかければ何とかなります。

私にとって大きなデメリットがないのに価格が3割安いのは決め手でした。

人によって求めるものって違います。駅から徒歩5分じゃないとダメ!とか、色々とありますよね。

優先順位を満たしつつ価格が安いなら即決する価値があります。最初から小さな家を建てる考えなら土地の面積が狭いのはデメリットになりません。

こんなイメージですね。

土地が安ければ余った予算で問題点を改善しやすい

大事なことなので繰り返します。

予算があるとデメリットを解決しやすいです。私の場合は猫よけやちょっと土地が小さめだったことです。

猫よけに合計で20万ほど使いましたが、土地で250万浮いてます。結果的に成功でした。

② 土地に大問題がない

土地に大問題がない

土地に大問題がない

メリットじゃなくて『大きなデメリット』がないことです。

個人で対応できないレベルのデメリットってあるじゃないですか。防犯とか水害とか。こういうリスクが低ければ購入しても安心です。

例えば『水の名前がついている地名』は水害に弱いとかありますね。

神社やお寺の近くは地盤がしっかりしている可能性があります。もともとが地盤のしっかりした場所に建設される建造物だからです。

(神社やお寺は昔から残ってます。それも立地が良い証拠ですね。)

学校があれば近くに交番があります。学校の近くもおすすめ。

ハザードマップを見て判断するのも大事。たった1区画ずれてるだけで水害になるケースがあります。

私の買った土地は猫こそ問題でしたが、防犯や水害の不安はありませんでした。

土地で1番大事なのは『安全性』

どんな豪邸で素敵な立地でも『不安』があると住み心地が悪くなります。以下の問題点には注意ですよ。

  • 近所に怪しい人がいる
  • 大雨に弱い(山や川に近い)
  • 不潔(虫が多い、下水の臭いが気になるなど)

③ 日々の生活に便利

日々の生活に便利な土地は住みやすい

日々の生活に便利な土地は住みやすい

時短になるかどうかで判断します。

  • 車が出しやすい → 出発が早くなる・事故のリスクが減る
  • 駅に近い → 移動に便利
  • スーパーが近い → 買い物に便利

1日5分のことでも365日40年になれば73,000分。50日も無駄になります。

73,000分、1216時間を時給900円で仕事できたら109万円。もういいことだらけですよね。

節約ママ
数字でよく分からないですが、5分でも積み重なると大きいんですね。
そういうことです。まとめれば『節約になる』ってことですね。
Ryota

これから時間の節約が大事になります。共働きですしスキマ時間も利用して稼がないと普通の生活ってできないじゃないですか。

だから日々の生活が時短になる土地って最高なんですよ。

特に目の前の道路の広さ大事ですよ。坂道で狭い道路だと車をすったりぶつけやすいですから。

 

私が重要視した土地購入の決め手でした。私が即決した土地も上記を全て解決しています。

▼非公開の土地をチェックすればお宝物件が見つかります▼

非公開の土地について
非公開の土地ってなに?実は最高の土地が見つかる可能性について紹介

続きを見る

でも、土地って高い買い物です。決断するの難しいじゃないですか。それなら最後に『人間関係』に目を向けてください。

スポンサーリンク

2.どうしても土地を決断できないあなたへ

どうしても土地を決断できないなら近所の人で決める

どうしても土地を決断できないなら近所の人で決める

問題もないし値段も大丈夫そう。でも最後の一歩が踏み出せない…。ってことありますよね。

そしたらご近所さんで決めましょう。

節約ママ
ご近所さん?
人間関係です。仲良くできそう、または無関心ならOKですね。
Ryota

家を買う・建てる時の1番の問題ってご近所なんですよ。他のことは我慢できても人間関係のストレスは我慢できません。

ご近所さんに問題のない土地に決めるべき

問題のあるご近所さんには要注意

問題のあるご近所さんには要注意

例えばこんなご近所さん。

  • 噂話が大好き。監視をしてくる
  • 派閥を作ろうとする
  • マウンティングしてくる
  • 嫌がらせをする

よく『ママ友問題』があるじゃないですか。あれのご近所バージョンです。

あなたが誘いを断ったとします。それにカチンと来て嫌がらせするパターンとかあるんですよ。玄関のプランターを勝手に持っていくとか。回覧板を回さないとか。

節約ママ
リアル…。
これも工務店でチェックしてもらえます。
Ryota

でも、問題ある人って一部だけです。地域で浮いてる人・あまりにご近所さんが仲のいい場所を避ければ大丈夫です。

人間関係はお金をかけても改善できない

猫問題だろうが、多少の雨問題だろうが改善できますよね。防犯ですらセコムなどセキュリティ強化で改善できます。

でも人間関係はお金で問題解決できないんです。だから土地選びの最後は人間関係で決めましょう。

スポンサーリンク

まとめ:土地購入の決め手は『予算』です

土地購入は何よりも『予算』で決めます。さらに細かくいうなら以下の3つをチェック。

  1. 予算以下の価格である
  2. 土地に大問題がない
  3. 日々の生活に便利

それでも決められないならご近所さんの人柄を見ましょう。

価格が予算内、大きな問題がなくて生活にも便利。ご近所も大丈夫そう。これなら買う価値がある土地です。

 

以上、『土地購入の決め手になったポイント3つがこれだ!即決した理由を解説』という記事でした。

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

作曲家|メディア運営|フリーライター|のパラレルキャリア。裕福じゃなくてもいいからのんびり暮らしたいと考え、地方に小さな家を建設。在宅スローライフを送ってます。妻と子どもの3人暮らし。詳しくはこちら→プロフィール

-土地, 新築一戸建て

Copyright© Ryotaハウス , 2019 All Rights Reserved.