家のQ&A 新築一戸建て

住宅ローンの月々返済額っていくら?85名に聞いたアンケート結果と平均額を紹介

住宅ローンの返済額について

「みんなの住宅ローン返済額が知りたい。月々いくらくらい支払ってるの?」

そんな疑問にお答えします。

当記事では住宅ローンの月々返済額を調査したアンケート結果をご紹介します

 

月々60,000円を返済しているRyotaです。頭金を多くしたので支払いが減りました。

節約ママ
メチャクチャ少なくないです?うーん、、、。
皆さんがどう考えたのか知りたいですよね。
Ryota

インスタで住宅ローンの返済額調査をしたところ、85名が答えてくれました!

上から下まで様々な月々の返済額。意外な結果だったんです。

アンケート結果からの考察、皆さんの考えもあわせてお話ししますね。どうぞご覧ください。

▼頭金のアンケートはこちら▼

関連記事
頭金はいくら必要か
【アンケート】頭金っていくら必要?新築を建てた71名に調査した結果をまとめて公開

続きを見る

▼住宅ローン借り入れ前の失敗例はこちら▼

関連記事
住宅ローン借り入れ前の失敗例
住宅ローン借り入れ前の失敗例4つ『20代夫婦は特に注意が必要』

続きを見る

スポンサーリンク

1.住宅ローンの月々返済額っていくら?85名のアンケート結果

住宅ローンの月々返済額アンケート結果

住宅ローンの月々返済額アンケート結果

上記ドーナツグラフのとおりです。

細かい数字に関しては『8万円台』というようにまとめています。

詳細は以下のとおりです。

インスタで85名が答えた住宅ローン支払いアンケート結果

  • 27万 1人
  • 16万 1人
  • 15万 1人
  • 14万 2人
  • 13万 2人 
  • 12万 6人
  • 11万 6人
  • 10.5万 1人
  • 10万 5人 
  • 9.7万 1人
  • 9.5万 4人
  • 9.1万 1人
  • 9万 6人
  • 8.8万 1人  
  • 8.7万 2人
  • 8.6万 1人
  • 8.5万 4人
  • 8.3万円 2人
  • 8.2万 1人
  • 8万円 5人 
  • 7.8万円 2人
  • 7.7万 1人
  • 7.5万 1人
  • 7.4万 1人
  • 7.3万 1人
  • 7.2万 4人
  • 7万 6人 
  • 6.8万 1人 
  • 6.5万 2人
  • 6.3万 2人
  • 6.2万 1人
  • 6万 4人
  • 5.5万 3人
  • 5.3万 1人
  • 5万 1人
  • 3.5万 1人

集中していたのは7~8万円台の返済でした。

次が10~12万円台

なぜ、価格帯の違う場所に人がまとまったのか。

理由は、

  • 地方と都市部
  • ボーナス払いをしていたかどうか
  • 頭金を大きく用意したか

の3つです。

例えば両親から援助をもらい、頭金を1,000万用意できれば住宅ローン額は減らせます。

頭金のアンケート結果もご覧いただけば参考になりますよ。

▼頭金のアンケートはこちら▼

関連記事
頭金はいくら必要か
【アンケート】頭金っていくら必要?新築を建てた71名に調査した結果をまとめて公開

続きを見る

気になるボーナス払いについて

8名がボーナス払いありでした

8名がボーナス払いありでした

住宅ローンボーナス払いありのアンケート結果

それぞれボーナス月の支払いです。

  • 20万
  • 14万
  • 13万
  • 10万
  • 9万 2人
  • 8万
  • 4.5万

このうち6名が月々8万以下の返済になっています。

ボーナス払いを利用して月々の返済額を減らした形になりますね。

節約ママ
でも、ボーナス払いって怖くないです…?
全体の1割の人しか利用していません。少数派ですね。
Ryota

ボーナス払いにした人も『無理ない金額』にしていることがわかります。

アンケート結果がわかったところで、
住宅ローンの返済額っていくらにすべき?という話に進んでいきますね。

スポンサーリンク

2.住宅ローンの月々返済額の目安について

住宅ローンの返済額は無理のない範囲にしよう

住宅ローンの返済額は無理のない範囲にしよう

以下の3つが参考になります。

  • 手取りの3割ほどにする
  • 返済額の平均前後にする
  • 共働き前提で月10万以上にする

手取りの額から計算すれば、あなたなりの無理ないプランが考えられますね。

そもそも、

無理のない返済額は人により違う

ですから。

さらに言えば、世帯年収でも変わってきます。

人と比べるのなら『平均』から考えましょう。今回のアンケート結果も使えますね。

① 手取りの3割ほどにする

手取りの3割は家賃の定番

手取りの3割は家賃の定番

実は私の考え方もコレ。

  • 手取り20万 → 月6万円台
  • 手取り25万 → 月7.5万円ほど
  • 手取り30万 → 月9万円台

4割を超えたら生活が苦しい。

5割以上はほぼ破綻する、

そんな風に言われてます。年収にもよりますけどね。

節約ママ
35年ローンですもんね…。
そうなんです。35年の間に何があるかわかりません。
Ryota

リスクがたくさんじゃないですか。

住宅ローン支払い中のリスク

  • 会社が倒産
  • 病気や事故
  • リストラで転職

返済額を抑えれば貯金額が増やせます。

もしも、の備えがしやすいんです。旦那さんもプレッシャーが軽くなるので安心。

旦那さんの住宅ローンに対する重圧って想像以上です。

真面目な旦那さんなら胃を痛めてるはず…。

そこも理解して、家族が幸せになる家が建つと最高ですよね。

② 返済額の平均前後にする

平均は無理ない額になる

平均は無理ない額になる

平均は『色んな考えが合わさった結果』です。

  • 少しでも安くしたいな
  • 家くらいはこだわりたいな
  • 便利な場所で建てたいな

こんな思いが全部含まれてます。

だから、考えやすいんですよね。

私が85名に取ったアンケート結果では、

7~8万が多数派

でした。

節約ママ
つまり、住宅ローンの月々の返済が7~8万に調整しようってこと?
そうです。少しお金に余裕がある人ほど使える考え方ですね。
Ryota

地方で年収600万あれば裕福な家庭。エリートサラリーマン。

ついつい、

  • 豪華な家
  • 月々の支払いを高くしちゃう

ものなんですよ。

そこを我慢して月々7~8万の返済にします。生活に余裕が出るし、普通の家が持てますね。

③ 共働き前提で月10万以上にする

共働きなら返済額を高くしてもいい

共働きなら返済額を高くしてもいい

1人で高い年収を稼げる時代じゃなくなりました。

夫婦それぞれが正社員なら月10万以上の支払いができますね。

節約ママ
1人月5万を支払ってるみたいですね。
そういう考えですよ。2人正社員って安定します。
Ryota

方法としては『収入合算』で住宅ローンを組むことになります。

フラット35 収入合算について

家の予算が上げられます。家事や育児が楽な間取りを選べますね。

▼共働きに役立つ間取り▼

関連記事
共働きにおすすめな間取り
共働きにおすすめな間取りを紹介!これからの時代に必要な4ポイント

続きを見る

住宅ローンを短く組むことも可能

住宅ローンは35年より短く組めます。当然、月々の返済額は上がりますね。

30年で組む人はちょいちょい見かけます。

返済期間が短いので『リスク』が減るんです。余裕があればお考えください。

スポンサーリンク

まとめ:住宅ローンの月々返済額は8万前後が多いです

住宅ローンの月々の返済額をアンケートしたところ、

  • 1位 7~8万円台
  • 2位 10~12万円
  • 3位 9万円台

という結果になりました。

皆さん、手堅く無理なく組んでます。考えてますよね。

あなたもこのアンケートを元に無理のない住宅ローンの支払い額を検討しましょう。

資金繰り調査については『家づくり計画書サービス』を利用して、無料で作成してもらえます。

 

以上、『住宅ローンの月々返済額っていくら?85名に聞いたアンケート結果と平均額を紹介』という記事でした。

 

関連記事
頭金はいくら必要か
【アンケート】頭金っていくら必要?新築を建てた71名に調査した結果をまとめて公開

続きを見る

関連記事
住宅ローン借り入れ前の失敗例
住宅ローン借り入れ前の失敗例4つ『20代夫婦は特に注意が必要』

続きを見る

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

作曲家|メディア運営|フリーライター|心理アドバイザーのパラレルキャリア。裕福じゃなくてもいいからのんびり暮らしたいと考え、地方に小さな家を建設。在宅スローライフを送ってます。妻と子どもの4人暮らし。詳しくはこちら→プロフィール

-家のQ&A, 新築一戸建て
-,

© 2020 Ryotaハウス